広報紙  講座のご案内 募集のご案内
          車いす貸出について 大分市ボランティアセンター事業
          収集ボランティア 様式ダウンロード



おしらせ


 ボランティア活動のコーディネートを見合わせています

 新型コロナウィルス感染拡大を防ぐため、ボランティアセンターでは「施設ボランティア体験事業」や「ボランティア募集」等のコーディネートを当面の間、原則として見合わせています。
 なお、ボランティア登録や保険加入は通常通り受け付けております。
  ご不明な点などございましたらボランティアセンターへお問い合わせください。 

         大分市ボランティアセンター 電話097-547-7419




 新型コロナウィルス感染拡大防止に係るボランティア活動について

 
新型コロナウィルス感染は、国内で多数の感染者の発生が続いており、大分市においても感染拡大が懸念されているところです。
 ボランティア活動にあたりまして、感染の拡大予防の観点から下記事項を参考にされ、健康・安全面を第一に、活動の中止や延期等も含めた対応をしていただきますようお願いいたします。
1.活動上の留意事項
(1)「密閉空間であり換気が悪い」、「手の届く距離に多くの人がいる」、「近距離での会話や発声がある」の3つの条件が揃う場所でのボランティア活動は避けましょう。
(2)ボランティア活動をする場合は、石鹸による手洗い、アルコール消毒、マスク着用等の予防策に努めてください。
2.その他
(1)ボランティアセンターは通常通り開所しています。
ただし、ボランティアルームの利用は、当面は停止していますので、ご了承ください。
(2)ボランティア活動中に、ボランティア自身が特定感染症(新型コロナウィルス)に罹患した場合に補償の対象となります。
 これまで、新型コロナウィルスによる肺炎は、第1種〜第3種特定感染症に該当しない為、「ボランティア活動保険」では補償対象外となっておりましたが、5月1日に商品改定が許可され、指定感染症に認定された令和2年2月1日に遡り適用され、補償の対象となります。




 ボランティア登録を受け付けています
ボランティア活動に取り組んでいるグループや個人の登録を受け付け、活動の支援をしています。(登録料は無料です)

ボランティア登録すると
@ボランティア活動保険等の保険加入することができます。(加入費自己負
担)活動中の様々な事故によるケガや損害賠償責任を補償します。
A   情報提供・PR
・保険更新の案内、ボランティアだより配布、研修会案内、活動先の案内等。
・ボランティア団体の情報をホームページ上で、PRでできます。
・他機関や企業等からの活動支援情報(研修会、助成金制度等)の提供。
※技術、芸能ボランティアには、施設やサロン等から活動依頼があった場合

ご紹介しています。
Bボランティアルームの使用ができます。ボランティアグループの
ミーティング等にご利用ください。

※利用料無料。ただし、登録以外の方の利用や、営利目的のご利用は
できません。
C「ボランティア連絡協議会」に加入できます。(任意)
様々なボランティア団体や個人が集まり、各種研修や総会を通して交流を
図っています。
  年会費:1グループ(個人)につき 1,000

【登録用紙は】
大分市ボランティアセンターに用意しています。
又は 様式ダウンロードからダウンロードできます。




施設やサロン、自治会などに芸能・技能関係のボランティアさんをよんでみませんか?
 歌や踊り、マジック等楽しいパフォーマンスを披露してくれる人はいないかな?
そんな声にお応えして、大分市ボランティアセンターでは、センター登録いただいている芸能・技能関係のグループさんを地域の皆さまにご紹介する取り組みを行っています。
 レクリエーションの内容にお困りの方、地域のお祭りでのパフォーマーをお探しの方、一度、ボランティアセンターに相談してみてはいかがでしょうか。
 また、パフォーマーの方のご登録も随時募集中です。
 ご自身のパフォーマンスで地域を元気にしたい、みんなに喜んでもらいたい等優しく元気な心をお持ちの方のご登録を心よりお待ちしています!
 みんなでつながって、みんなで分け合って、みんなで楽しいまちにしていきましょう!!
               

 ボランティア募集に必要な書類:→ ボランティア募集依頼表他
                   → 芸能・技術ボランティア一覧

お問合せ先:大分市ボランティアセンター
TEL:097-547-7419



災害に伴う被災地へのボランティア活動をお考えの方へ
 被災地でのボランティア活動をお考えの方は、ボランティア募集の有無等について被災地ホームページやフェイスブックなどでご確認ください。
 なお、被災地でのボランティア活動には、『ボランティア活動保険』の加入が必要です。加入手続きは、被災地に負担をかけないよう、事前にお住まいの地域の社会福祉協議会でお済ませください。

●全国社会福祉協議会 HP
  ・ 全社協 被災者支援 ・ 災害ボランティア情報


≪大分市ボランティアセンターの開所日≫
開所日時 : 月〜土曜日〔ただし、第2 ・ 第4月曜日(祝日の場合は、翌日以降の平日)及び、祝日、12/28〜1/3は除く)〕
開所時間 : 9:00〜18:00



ボランティアルームの利用について
 ボランティアセンターに登録したボランティアグループが、例会や勉強会、情報交換など、ボランティア活動の場としてご利用していただける「ボランティアルーム」をホルトホール4階に設置しています。
 長机とイスを配置し、20名程度の利用が可能です。
 利用料は無料ですが、事前に申し込みをして(電話予約可)ご利用下さい。

 ※営利目的の活動、政治活動、宗教活動など、ボランティア活動以外での利用はできません。

申込はボランティアセンターまで
097-547-7419



<<TOPへ戻る
  |  |  | 
(C)Copyright 2004 Oita Volunteer Center