広報紙  講座のご案内  募集のご案内
              車いす貸出について 大分市ボランティアセンター事業
              収集ボランティア  おしらせ
              様式ダウンロード

安心して活動するために

  ボランティア保険 
      〜安心してボランティア活動するために、ボランティア保険に加入しましょう〜 

        令和5年度の保険加入は、令和5年3月1日(水)から受付開始しています!                

ボランティア活動保険

 ボランティア活動中のさまざまな事故による「ケガ」や「損害賠償責任」を補償します
 さらに後遺障害もフルカバーなので安心です

 ご加入いただくには、社会福祉協議会への登録が必要です
 登録についてはお問い合わせください。

 ●掛金 :基本プラン:350円 /天災・地震補償プラン:500円/特定感染症重点プラン:550円
 ●対象 :社会福祉協議会およびその構成員・会員ならびに社会福祉協議会が運営するボランティア・市民活動センターなどに
       登録されているボランティア、ボランティアグループ、団体が、日本国内における「自発的な意思により他人や社会に
       貢献する無償のボランティア活動」で、下記の@〜Bのいずれかに該当する活動とします。
         @グループの会則に則り企画、立案された活動であること
          (グループが社会福祉協議会に登録されていることが必要です。)
         A社会福祉協議会に届け出た活動であること
         B社会福祉協議会に委嘱された活動であること
 ●補償期間 :令和5年4月1日午前0時〜令和6年3月31日午後12時まで
          ※中途加入の場合は・・・
               加入申込手続き完了日の翌日午前0時〜令和5年3月31日午後12時までとなります。
■保険料・補償内容・金額■                         

 ※医師等に「新型コロナウイルス感染症」と診断された場合、「重症化リスクの高い方*」としています。
                                                  (2022年12月現在)
  *以下の方をいいます。
   ・65歳以上の方    ・入院を要する方    ・妊婦    
   ・重症化リスクがあり、新型コロナ治療薬の投与または新型コロナ罹患により酸素投与が必要な方
  (注)今後、変更となる可能性があります。
  ※新型インフルエンザは保証されません。(感染予防法で、「新型インフルエンザ等感染症」に分類) 


   ●補償期間の中途で加入する場合も上記の保険料となります。 なお、中途脱退による保険料の払戻しはありません。
   ●中途でのボランティアの入替えやご加入プラン・タイプの変更はできません。
   ●ご加入は、お1人につきいずれか1口となります。
   ●複数口加入の場合でも補償は1口のみとなります。


 ☆保険の詳しい内容についてはコチラをご確認ください☆
 大分市市民活動保険

 大分市市民活動等保険制度は、大分市民の皆様が市の行事等への参加中または地域・社会への社会奉仕活動中に
 事故にあわれた場合、保険金が給付される制度で、市民参加のまちづくり運動を支援するものです。

 ●保険料は大分市が負担(大分市市民協働推進課が所管しています)
 ●活動対象 :市民により構成される団体(自治会、老人会、子ども会、婦人会、PTA、青年団
          など)が、自らの利益を目的とせず、無報 酬で労力を提供する活動のうち、次に
          掲げる日帰りの活動をいいます。
   
●補償期間 :令和5年4月1日午後4時〜令和6年4月1日午後4時まで
   ※年度の途中加入の場合は・・・
     加入手続きを完了した日の翌日〜令和6年4月1日午後4時まで
   
      「大分市市民活動等保険」に関する詳細はこちらをご確認ください。
<<TOPへ戻る
  |  |  | 
(C)Copyright 2004 Oita Volunteer Center